【口コミ300件】Bebamourは中国企業?腰巻ヒップシートのレビューを全てまとめてみた

ヒップシート

今回の記事は、日本でも人気のヒップシート「Bebamour(ベビーアムール)“腰巻タイプ”」の口コミ全てをまとめた内容です。

私(しがサラ)が独自に調査しています。

「名前から推測するとフランスのブランド?」、「日本の評価は?」、そんな疑問を解消する購入した人の口コミをまとめました。

この記事で分かること
 ・Bebamourの口コミ300個
 ・口コミで分かった良い点
 ・口コミで分かった悪い点
 ・結局、買うべきか

口コミを全てまとめているので、非常に長いです。

ぜひこの記事をじっくり読んで、Bebamourの特徴・知識を深めましょう。

目次

Bebamourのオススメ度合

まず結論から言います。

ベビーアムールは、折りたたみ機能・収納・価格を重視する方にオススメです。

他の有名なヒップシートと迷う方も多いかと思いますが、コチラの方にオススメです。

  • オススメする人
    ・抱っこがしんどい
    ・収納を重視(手ぶらでお出かけなど)
    ・折りたたんで持ち運びしたい(旅行など)
    ・抱っこ紐は持っている(ヒップシートが欲しい)
  • オススメしない人
    ・ヒップシートについて詳しく知識がない

    ・高品質/高機能が良い

口コミの割合でみると、良い口コミが73%と、合う・合わないがハッキリしています。

どんな口コミが多いか、詳しく解説していきます。

Bebamourとは

まず詳細説明の前に、Bebamour(ベビーアムール)について簡単に紹介します。

ベビーアムールは、中国ベビー用品企業「Jinjiang Carnival Baby Products Co.,ltd」ブランドの1つです。

中国福建省にある会社で、もう1つのブランド「抱抱熊(bébéar)」で知られています。

そのため、ベビーアムールのロゴマークも、「bébéar」です。

会社の設立は1995年、2008年にbébéar、2013年にBebamourブランドを立ち上げています。

Bebamourは、英語のBaby(赤ちゃん)と、フランス語のAmour(愛)の造語で、赤ちゃんに最高の愛を提供する、という意味だそうです。

中国語ですが、公式HPはコチラです。

日本には代理店(店舗)はなく、amazon、楽天などで購入できます。

Bebamourの口コミ

テラスベビーDaG1のヒップシートは、口コミが非常に多いです。

ですので、こちらのように分類しました。

  • 購入のタイミング
  • 良い口コミ TOP3
  • 悪い口コミ TOP3
  • 口コミ分類
    ・負荷低減
    ・手軽さ
    ・機能/性能
    ・価格

「分かりやすさ」を心がけて紹介していきますね。

購入したタイミング

まずは、口コミ投稿者の購入した時期を、紹介します。

 ※体重・月齢がない口コミが多いので、参考情報

体重が7kgを超えた辺りから購入していますね。

また1歳を超えて、歩き始めた時期に購入している方も多いです。

実際に買った人の評判

続いて、口コミを、手軽さ・負荷低減・機能/性能・価格の4項目に分類します。

全部で285件!まとめるのに苦労しました。

1つの口コミで複数ある場合は、それぞれに分類
例:コスパ良く、軽い → 価格1、機能/性能1

まずは全体を見てみましょう。

良い口コミ1位は、「機能・性能」です。

悪い口コミ1位も、「機能・性能」です。

ベビーアムールは、折りたたみ機能が特徴的です。

この折りたたみ機能について、良い意見悪い意見どちらも多く見られました。

折りたたみ機能があるテラスベビーと比較されやすいです。

【口コミ300件】テラスベビーDaG1腰巻ヒップシートのレビューを全てまとめてみた
TeLasbabyダッグ1のヒップシートは、折りたたみ機能が大好評。購入に迷ったら、まずは買った人の感想を要チェック!

でもこれだけだと、あまりイメージが湧かないですよね。

さらに具体的な口コミを紹介していきます。

ベビーアムール 良い口コミTOP3

良い口コミTOP3は、こちらでした。

  • 抱っこが楽
  • 収納が大きい
  • 抱っこ紐不要

一番多かった口コミは、「抱っこが楽」でした。

抱っこ紐が要らないなど、ヒップシートの特徴について良い口コミが多いですね。

収納の大きさ・多さは、ヒップシートによって異なりますが、ベビーアムールは高評価です。

ベビーアムール 悪い口コミTOP3

悪い口コミTOP3は、こちらした。

  • 腰に負担がかかる
  • アルミ支柱が太もも・お腹に食い込む
  • 折りたたんでも小さくならない

1つ目は、ヒップシートでは仕方のない項目かもしれませんね。

収納・折りたたみ機能を重視するため、シート内部にアルミ支柱があります。

この支柱自体が体に食い込み、「装着時に痛い」という声も多いです。

また思ったよりコンパクトにならない、という口コミも多いです。

ヒップシートを買って後悔しないために

ここからは、具体的な口コミを紹介します。

とても長いですが、買って後悔しないよう、しっかり事前に確認しましょう。

手軽さ

多くの票を集めたのが、「抱っこ・抱っこから下ろすのが楽になる」でした。

ヒップシートの最大のメリットかもしれませんね。

他のヒップシートでも同様でした。

他にも、ヒップシート自体のメリットが「良かった」声が多いです。

  • 抱っこが楽になる
  • 抱っこ紐より手軽に使える
  • ベビーカーより手軽に使える
  • おんぶ紐よりも手軽に使える
  • スリングよりも手軽に使える
  • 寝かしつけが楽になる
  • 家事が楽にできる
  • 片手が空く

片手が空いて電車の改札なども楽になり、お出かけしやすい、といった具体的な口コミもありました。


また悪い口コミは少ないです。

折りたためないヒップシートは、保管時・装着時にシートが邪魔になります。

ベビーアムールは折りたためるので、その口コミはほとんどありません。

負荷軽減

先ほどの「手軽さ」に加え、負担が楽になる意見も多いです。

この「負荷低減」もヒップシートの特徴ですね。

特徴としては、「腰への負担」のマイナス意見が多いです。

腰痛持ちなど腰が気になる方は、ポルバンをオススメします。

機能・性能

ベビーアムールの大きな特徴の1つ、折りたたみ機能・大きな収納です。

2つの機能を両立させるため、良し悪しどちらの口コミも多いです。

  • 収納が大きい
  • 折りたためるので場所を取らない
  • 収納袋付で持ち運びしやすい
  • アルミ支柱が体に食い込む
  • 折りたたんでもコンパクトにならない

似た機能のテラスベビーは収納が小さいので、どの機能を優先するか、しっかり考えましょう。

価格

最後に値段です。

価格は、「コスパが良い」と高評価でした。

収納袋まで付いているので、コスパが良いと感じる方が多いです。

最後に

以上、ベビーアムールの口コミでした。

ベビーアムールは日本のHP・店舗もなく、ブランドイメージが湧きにくいのですが、口コミには良い評価もたくさんありました。

73%が良かったと評価しています。

私は、コチラで悩んでいる方にオススメします。

  • 抱っこしたいけど、しんどい
  • 腰痛・腱鞘炎で悩んでいる
  • 抱っこ紐はあるけど面倒くさい
  • 電車でのお出かけが多い
  • 旅行にベビーカーを持っていきたくない
  • 手ぶらで散歩したい

私は、お出かけの時に少し荷物を多く持ちたいママや、手ぶらで一緒に散歩したいパパに、ぜひ勧めたいです。

普段が電車移動の方にもオススメです。

買って後悔しないように、しっかりと調査して買ってみてくださいね。


今回は、ベビーアムールのヒップシートの口コミを紹介する記事でした。

他にもヒップシートの記事を紹介していますので、見てくださいね。

それでは、また次回!

コメント