パパでも泣き止むヒップシート、生後6か月で寝かしつけまで完璧に!

どう頑張れば、パパでも泣き止んでくれるのでしょうか…。

こんにちは、子育てパパのしがサラです。


今回の記事は、わが子が縦抱きで寝るようになり、「ヒップシート」が私の中でさらに重宝されるようになったので、改めて皆さんに紹介する内容です。

子どもが泣き止まない、パパでも寝かしつけしたい、という方にオススメです。

前回のヒップシートの記事は、こちらをご覧ください。

子育て便利グッズのヒップシートって何!?抱っこ紐との違いや価格帯をグラフで解説
ヒップシートとは、抱っこの腰負担が減る便利グッズです。種類を機能・価格別にまとめています。抱っこ紐の違いも解説します。

ヒップシートとは

私が使用しているヒップシートは、腰巻きタイプです。

ケラッタ ヒップシート

装着しやすい反面、1時間以上など長時間の使用はつらいため、主に家の中で使用しています。

ヒップシートの違いなどは、こちらの記事をご覧ください。

kerätä(ケラッタ)ヒップシートの口コミと使用レビューを比較!オススメする3つの理由とは?
口コミでは出てこないヒップシートの実際の使用レビュー。機能・材質なども詳しくまとめています。

ヒップシートで寝かしつけ(腰が据わってから)

前回までの記事では、わが子はヒップシートでは寝ない、と紹介していました。

しかし月齢を重ねるにつれ腰がすわってきているためか、徐々に横抱きでは寝なくなり、今では縦抱き(コアラ抱っこ)でしか寝なくなってしまいました。

そこで、縦抱き(コアラ抱っこ)のできるヒップシートが、私の中の重要グッズランキング急上昇中です。


今では、私(パパ)の寝かしつけ成功率100%、自分でも驚きの結果です。

寝かしつけしたいパパや、パパに寝かしつけを任せたいママに、おススメです。

最後に

寝かしつけができるようになった私ですが、一時期は、何をやってもダメでした。

今は、ヒップシート&動画(ホワイトノイズ・寝かしつけ動画など)で寝かしつけできることが分かったので、非常にうれしいです。

泣き止まないときなど、大変かと思いますが、一緒に試行錯誤していきましょう!


参考までに、ヒップシートの最初のレビューも載せておきますね。

https://www.shigasala30.com/2020/11/29/hipsheat_carrier/

それでは、また次回!

コメント